blog index

スポーツ障害・スポーツ外傷 早期克服応援サイト

さいたま市桜区 和心道接骨院
スポーツでがんばっているすべての人を応援しています!
患者さんのお母さん
先日、患者さんから

「おかげさまで母が元気になりました。ありがとうございます。」

と言われました。

???????

私の記憶では、この患者さんのお母さんを施術したことはない。

一瞬、考えていると、

「この間、運動を教えていただいて・・・・」

ああ!

ずいぶん前に会話の中で、お母さんが調子が悪く、心臓の検査をしなければならないかもしれない、と言うお話しがあった。

症状を聞くと、

「身体のバランスが崩れていることが原因かもしれない・・・」

と感じ、お母さんの立ち姿勢、座り姿勢をお聞きすると、私の想像通りだった。

「もしかしたらこういう運動をすると良くなるかもしれませんよ」

と、簡単にできる運動をお教えした。

何気ない会話だったのですっかり忘れてしまっていたが、その後お母さんは体調が良くなり、心臓の検査も必要なくなった、とのこと。

今では元気に動き回っているそうです。

お会いしたことがない方でも、元気になったと聞くとうれしいものです。






物理の法則から「動き」を治す専門の治療院

運動機能コンサルタント 和心道接骨院

物理的に理にかなった動きができるよう身体のバランスを治します!


スポーツ外傷 スポーツ障害

野球肩 野球肘 テニス肘 オスグッド シンスプリント

腰痛 膝痛 手首・肘の腱鞘炎 

骨折 脱臼 打撲 捻挫 肉離れ etc.


競技能力の向上

フォームの改造・改良〜より効率よく自分の力を出すために〜

野球 テニス バドミントン 卓球 

サッカー バレーボール ラグビー

柔道 剣道 空手 ボクシング レスリング 相撲

陸上競技(短距離、長距離、投てき、跳躍) 水泳 スキー 重量挙げ

バレエ フラダンス

etc.


首、肩、腰、膝、その他、身体の各所の痛み

交通事故 むち打ち


さいたま市桜区上大久保709

Tel.(048)858-7760 (予約優先)









| 和心道 | 雑談 | 23:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
見立てはいろいろ〜治療の選択肢〜
同じケガでも見る人によって判断は様々です。

膝の靭帯を切ってしまった患者さん。

お医者さんは手術をしなければスポーツの復帰は無理だという。

トレーナーさんその1は、将来のことを考えると、今無理をするのは得策ではないから、手術をしないで復帰するのはやめた方がいいという。

トレーナーさんその2は、手術をするとリハビリなどに時間がかかり、長期間スポーツができなくなる。その負担を考えたら、手術せずに復帰してみてだめだったら手術でも良いのではないかという。

接骨院では、まず治してみようと施術を行なう。
曲がらなくなった膝が曲がるようになる。
曲げるとあった痛みがなくなる。
体重をかけたときの不安定さがなくなる。
階段の上り下りの痛みや怖さがなくなる。
踏み込み、切り返しなどいろいろ動いても痛みや怖さ、不安定感がなくなる。
完全に復帰するまでの流れを指導する。
なんでケガをするのかを教え、予防法まで教える。
通院可能な信頼できる後輩の接骨院を紹介する。
ここまで良くなり、ここまでできれば手術の必要なくスポーツに復帰できるという。

手術をしなくても復帰できるというのであれば、その根拠を示さなければならない。

見立てはその人の経験・知識・技術に基づいている。

選択肢はいろいろ。

どれを選択するかは患者さん次第。

私は患者さんに、常に新しい選択肢を提供したいと思っている。




物理の法則から「動き」を治す専門の治療院

運動機能コンサルタント 和心道接骨院

物理的に理にかなった動きができるよう身体のバランスを治します!


スポーツ外傷 スポーツ障害

野球肩 野球肘 テニス肘 オスグッド シンスプリント

腰痛 膝痛 手首・肘の腱鞘炎 

骨折 脱臼 打撲 捻挫 肉離れ etc.


競技能力の向上

フォームの改造・改良〜より効率よく自分の力を出すために〜

野球 テニス バドミントン 卓球 

サッカー バレーボール ラグビー

柔道 剣道 空手 ボクシング レスリング 相撲

陸上競技(短距離、長距離、投てき、跳躍) 水泳 スキー 重量挙げ

バレエ フラダンス

etc.


首、肩、腰、膝、その他、身体の各所の痛み

交通事故 むち打ち


さいたま市桜区上大久保709

Tel.(048)858-7760 (予約優先)











 



| 和心道 | 雑談 | 23:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
「関数と見せかけて幾何」〜「容疑者Xの献身」より〜
年末に放送されていた映画のセリフ。

実に奥が深い。

治療の世界でも似たような引っかけ問題がよくあります。

「病理と見せかけて物理」
「原因と見せかけて結果」

症状の原因を取り違えたり、症状を原因と勘違いすれば、治療法の選択を誤り、治るものもなかなか治りません。

治療を続けてもなかなか良くならない場合、視点を変えてみる必要があるかもしれません。




物理の法則から「動き」を治す専門の治療院

運動機能コンサルタント 和心道接骨院

物理的に理にかなった動きができるよう身体のバランスを治します!


スポーツ外傷 スポーツ障害

野球肩 野球肘 テニス肘 オスグッド シンスプリント

腰痛 膝痛 手首・肘の腱鞘炎 

骨折 脱臼 打撲 捻挫 肉離れ etc.


競技能力の向上

フォームの改造・改良〜より効率よく自分の力を出すために〜

野球 テニス バドミントン 卓球 

サッカー バレーボール ラグビー

柔道 剣道 空手 ボクシング レスリング 相撲

陸上競技(短距離、長距離、投てき、跳躍) 水泳 スキー 重量挙げ

バレエ フラダンス

etc.


首、肩、腰、膝、その他、身体の各所の痛み

交通事故 むち打ち


さいたま市桜区上大久保709

Tel.(048)858-7760 (予約優先)





| 和心道 | 雑談 | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

bolg index このページの先頭へ